筋肉をシンプルに緩めるポイントは”骨”にあり?!

筋肉をシンプルに緩めるポイントは”骨”にあり?!

 

今日は
「筋」「骨格」について
お話しますね。

どんなセラピスト様も、
表面的な 筋肉については
ご存知な方も多いでしょう。

でも、
筋肉の起始ー停止はどこ?
ってなると、眉間にシワを寄せちゃう方いませんか?笑。
 

 

 

骨格調整,解剖,東京,世田谷,角田里紗

かくいう私も、
PT専門学校1年目・・・・
解剖書みても なんじゃこりゃ!?の連続でした笑。

でもこの「筋の起始ー停止」
要は、
筋肉の付いている場所を覚えるのって、
トリートメントを効果的にするのに、
とても良い
のですよ。

なぜか?
筋肉を緩めるのに、
効果的な方法の一つとして、
筋の起始部(停止部)=筋が付いている場所 
を強い押圧するだけでも充分に緩められる
ことがあるんです。

難しいテクニックなんて、
本当に必要な場合は、そんなにありません。

解剖書をみて、
筋肉の性質を考えると、

難しいテクニックよりも
シンプルなテクニックの方が
うまく緩めることができることがよくあります。

私が、姿勢バランステクニック講座
でお伝えしているテクニックは、

どれも難しいものではなくて、
解剖書を読めば、わかるものばかり。

でもしっかり結果がでるから、
受講生の皆様も多くの成果を実際に出されるのだと思うのです。

 

そして、
筋の起始ー停止・・・
骨の部位を覚える意味とは?!
次の記事に掲載しますね♪

 

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.