呼吸を深めるのに、なぜアロマが必要なのか?

 ブレスライトセラピーで
一番重要視していること
軸づくり

軸をつくる・・・


体の骨格や筋膜

心の軸=自分らしさ
エネルギー=トーラス構造

これらの中心軸を
つくっていくことに
重きをおき

 

同時に、これら3つが
連動して動いて影響を
自分の人生に与えていくことを
考えています。

 

この3つを連動させる力が
呼吸力そのもの。

 

呼吸が浅かったり
呼吸が深くできないガチガチな体だったり
呼吸が吸うばかりの左脳優位であったり

 

呼吸力をあげるには
マインドの平静さ
柔らかい体
柔軟に動く胸郭や横隔膜
それらを動かす自律神経や筋力

 

などなど、
環境と内面的なものが
成立してはじめて
呼吸力がものをいいます。

結局、
これが人生を好転させていく
呼吸を深め
楽に動ける力を与えてくれるのです。

逆に、軸がない人生とは?

 

体が歪みやねじれっぱなし
自分らしさもなく他人軸
エネルギー構造もめちゃくちゃで
不運体質w

 

軸がない生き方と
見た目も運気も
寂しい人になりそうですよね。

 

いわゆる、成功している方々の
姿勢をみても、
ひどい猫背で歪んでいる方って
あまり見受けられません。

 

芸能人でみてもわかると思いますが

 

ちょっと一見抜けてみえる
ローラさん

お食事も徹底管理して
絶対1番になってやる!という
強い体の軸とマインドをお持ちです。

政治家であれば
小泉進次郎さん

全然演説しても
人が集まらない時代から
今や若者からお年寄りまでの
人気者ですが
演説の話す軸も、体の軸も
1本通っておりますよね。

 

他人というのは
外見の視覚的情報と
内側から出てくる言葉や
エネルギーの

両方をみて、
応援してくださったり、
仲間になってくださったり
力を与えてくださります。

 

事例で言えば
私は日々FB投稿しておりますが
写真と情熱溢れて書く文章が
ぴったり合い(軸がリンクする)
美しければ
たくさん”いいね!”がつくことが多いです。

 

その指針をおしえて語りかけてくれるのが
アロマなのです^^

なぜ?
アロマか?
アロマず.jpg

ご存知だと思いますが、
アロマ精油は、
脳の深い部分にアクセスします。

 

人生を好転させてくれる呼吸力を邪魔する
メンタル的なトラウマやストレスを
解消していくには

 

この脳の深い部分への影響が必須です。
記憶を司る海馬や、感情と関係する扁桃体。

 

ここは呼吸力とも深く影響を与えるのです。

 

だから、呼吸が浅く
日々ストレスを抱えているということは
ここに無意識でアクセスしている
ということですね。

 

これを言葉だけで
解消できるのであれば
全くアロマは必要ありません。

 

しかしながら、
強い痛みを伴った記憶であればあるほど、
アロマを使って解消していく方が
より簡単に楽に、進んでいきます。

 

呼吸力を維持しよりよくする
アロマは何か?
更年期の方が陥りやすい心理状況
お伝えしていきますね。

 

更年期になると
呼吸を悪くする環境ばかり整うので
意識的に呼吸をあげていかないと
ますます状況が悪化します^^

 

次回のメルマガで
更年期の陥りやすい心理状況と
アロマはどんな風に
語りかけてくるのか?
ちょっとご紹介しますね^^

*ブレスライト・コアアロマリーディングの個別体験会準備中*

 

【↓メルマガ登録はこちらから↓】
呼吸の循環力でストレスを前向きな力にかえる呼吸メルマガ

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.