【左脳的生活をやめると受けられる恩恵とは?】

 

 

前回の記事で

「左脳をお休みして
右脳的な使い方をするほうが

情報をたくさん受け取れますよ!
脳も心もバランスがとれるよ!」

 

とそんなお話をさせていただきました。

 

左右の脳のバランスを取っていく上で
鼻呼吸が必須であり

これを取り入れながら
まずは、
左脳優位な生活を少し減らすところから
はじめませんか?
とアドバイスさせていただきました。

早速こんな熱いご感想を
ご契約されてるお客様からいただきました。

 

===========

今回のメルマガ、ガツンと感じました

 

今迄、言語化により
脳に理解させやすくなると
認識する事が正しいと信じてましたが。

 

心で感じて心の声を聴く!
どれほど大切かと。

 

だからLisaさんのセラピーは違う。

3つのアロマオイルは、
私も気づいていない
心の声を伝えて下さるのですよね。

 

呼吸や身体の骨格を
整えるだけでは

きっと心身共に
リバウンドするでしょう。

 

他のセラピーとの違いを
明確に感じます。

 

更に余談ですが

 

この発想、
まさに幼児小学生への

育児、親子の
コミュニケーションも全く同じ⁈

 

言葉で伝えようと
するだけではなく
子供達の行動を感じているか?

 

私は長男への対応で
今から考えるとまさに反省。

 

実際、18歳になった彼から。

やっと私に言えるようになったんでしょう、

「ママの
そういう理論的な話し方が嫌いだ

いや~、
アタマがクラクラしました。

 

でも、
長男や
Lisaさんのお陰で
やっと気がついて。
これからは変われます。

 

ありがとうございます。

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

こちらこそ
貴重なシェアを
本当にありがとうございます!

 

 

私が提案しているブレスライトセラピーは
とにかく、自己治癒力をさますべく

 

 

心の声を自分で理解できるように
ブレスライト・コアアロマリーディングによってサポートさせていただいております。

 

 

この時間には1時間くらいとって
普段、麻痺している感覚を
呼び覚ますがのごとく

なんどもディスカッションしていきます。

 

私がよく使うフレーズは

 

じゃあ、その出来事は

 自分を人生の主人公にしたとき

 何を学ばせるために、
 あなたにそれを与えた
 思いますか?」

御感想にあった子育てのお話も
同じです。

ただ、「悲しみ」で終わらず
高い視座
=全く違う視点で捉え直すことができると

息子さんは自分を表す鏡であり
大切なことを教えてくれたんだと
気づき直すことができます。

辛い事、悲しい事、怒りに震えること・・・・

 

生きていれば、
幾度となく訪れることでしょう。

師匠曰く、平和な心のままだと、
魂の成長がないのだそうです。

だからこそ、
魂は「痛みを味わうような出来事」を用意して
人生設計をしているのだそうです。

確かにそうですよね
かの有名なブッダも、空海も、キリストも
皆、相当の苦労人ですよねw

 

 

その渦中にいるときは、
非常に痛みを感じます。

私からのアドバイスとしては

痛みを味わい尽くしたら
そのまま暗いエネルギーで
持ち合わせるのではなく

 

「高い視座」にのぼる必要があります。

 

高い視座とは
今起きている出来事を
いつもと違う視点にたって
物事を捉え直すことです。

 


この視点は、
なかなかすぐにはできません。

特に、左脳優位、
毎日イライラされている方は
非常に、難しいです。

 

だから、何度も何度も
アロマず.jpg

アロマを通して、語りかけていくのです。

 

 

ある程度、内観ができる人は
逆に、アロマなんて使いません。

 


どんどん体の出てくる痛みやコリに対して
私が霊視し、
その次元=高い視座で
魂と向き合っていきます。

そうすると不思議なくらい、
骨格や筋肉のねじれは
自己治癒力で解消されていくのですよ。

人体構造で最も必要な
ニュートラルな中心軸を
自らの力で
勝手に得るように、
体が変化し始めます。

 

 

表面的には
筋膜リリースや骨格調整ですが
自分で生み出した問題を
真正面から向き合い
エネルギーを解放していると
もっともっと簡単に
体は綺麗に、そして長持ちするのです。

 


アロマはあくまで、
私たちの人生を快く生きるための
サポートでしかない。

 

自分と向き合う強さや覚悟ができ
その力さえあれば、
アロマなんてなくてもいい。

 

呼吸を正しくでき
今の自分自身を愛し
魂の成長をやめず
前に進み、
生かされていることへの
感謝が腹から溢れたら

 

セラピーなんて
必要ないのかもしれませんね^^
とは言ってもね・・・ですよね。

 

 

次回のメルマガで
アロマはどんな風に
語りかけてくるのか?
ちょっとご紹介しますね^^

 

前回の記事で

「左脳をお休みして
右脳的な使い方をするほうが

情報をたくさん受け取れますよ!
脳も心もバランスがとれるよ!」

 

とそんなお話をさせていただきました。

 

左右の脳のバランスを取っていく上で
鼻呼吸が必須であり

これを取り入れながら
まずは、
左脳優位な生活を少し減らすところから
はじめませんか?
とアドバイスさせていただきました。

早速こんな熱いご感想を
ご契約されてるお客様からいただきました。

 

===========

今回のメルマガ、ガツンと感じました

 

今迄、言語化により
脳に理解させやすくなると
認識する事が正しいと信じてましたが。

 

心で感じて心の声を聴く!
どれほど大切かと。

 

だからLisaさんのセラピーは違う。

3つのアロマオイルは、
私も気づいていない
心の声を伝えて下さるのですよね。

 

呼吸や身体の骨格を
整えるだけでは

きっと心身共に
リバウンドするでしょう。

 

他のセラピーとの違いを
明確に感じます。

 

更に余談ですが

 

この発想、
まさに幼児小学生への

育児、親子の
コミュニケーションも全く同じ⁈

 

言葉で伝えようと
するだけではなく
子供達の行動を感じているか?

 

私は長男への対応で
今から考えるとまさに反省。

 

実際、18歳になった彼から。

やっと私に言えるようになったんでしょう、

「ママの
そういう理論的な話し方が嫌いだ

いや~、
アタマがクラクラしました。

 

でも、
長男や
Lisaさんのお陰で
やっと気がついて。
これからは変われます。

 

ありがとうございます。

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

こちらこそ
貴重なシェアを
本当にありがとうございます!

 

 

私が提案しているブレスライトセラピーは
とにかく、自己治癒力をさますべく

 

 

心の声を自分で理解できるように
ブレスライト・コアアロマリーディングによってサポートさせていただいております。

 

 

この時間には1時間くらいとって
普段、麻痺している感覚を
呼び覚ますがのごとく

なんどもディスカッションしていきます。

 

私がよく使うフレーズは

 

じゃあ、その出来事は

 自分を人生の主人公にしたとき

 何を学ばせるために、
 あなたにそれを与えた
 思いますか?」

御感想にあった子育てのお話も
同じです。

ただ、「悲しみ」で終わらず
高い視座
=全く違う視点で捉え直すことができると

息子さんは自分を表す鏡であり
大切なことを教えてくれたんだと
気づき直すことができます。

辛い事、悲しい事、怒りに震えること・・・・

 

生きていれば、
幾度となく訪れることでしょう。

師匠曰く、平和な心のままだと、
魂の成長がないのだそうです。

だからこそ、
魂は「痛みを味わうような出来事」を用意して
人生設計をしているのだそうです。

確かにそうですよね
かの有名なブッダも、空海も、キリストも
皆、相当の苦労人ですよねw

 

 

その渦中にいるときは、
非常に痛みを感じます。

私からのアドバイスとしては

痛みを味わい尽くしたら
そのまま暗いエネルギーで
持ち合わせるのではなく

 

「高い視座」にのぼる必要があります。

 

高い視座とは
今起きている出来事を
いつもと違う視点にたって
物事を捉え直すことです。

 


この視点は、
なかなかすぐにはできません。

特に、左脳優位、
毎日イライラされている方は
非常に、難しいです。

 

だから、何度も何度も
アロマず.jpg

アロマを通して、語りかけていくのです。

 

 

ある程度、内観ができる人は
逆に、アロマなんて使いません。

 


どんどん体の出てくる痛みやコリに対して
私が霊視し、
その次元=高い視座で
魂と向き合っていきます。

そうすると不思議なくらい、
骨格や筋肉のねじれは
自己治癒力で解消されていくのですよ。

人体構造で最も必要な
ニュートラルな中心軸を
自らの力で
勝手に得るように、
体が変化し始めます。

 

 

表面的には
筋膜リリースや骨格調整ですが
自分で生み出した問題を
真正面から向き合い
エネルギーを解放していると
もっともっと簡単に
体は綺麗に、そして長持ちするのです。

 


アロマはあくまで、
私たちの人生を快く生きるための
サポートでしかない。

 

自分と向き合う強さや覚悟ができ
その力さえあれば、
アロマなんてなくてもいい。

 

呼吸を正しくでき
今の自分自身を愛し
魂の成長をやめず
前に進み、
生かされていることへの
感謝が腹から溢れたら

 

セラピーなんて
必要ないのかもしれませんね^^
とは言ってもね・・・ですよね。

 

 

次回のメルマガで
アロマはどんな風に
語りかけてくるのか?
ちょっとご紹介しますね^^

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.