【女神性と呼吸】

【女神性と呼吸】

女神の力は海の生命を産み出す力から宿ります。
「潮をふく」と
最高のエクスタシィを味わったときに、表現するものだけど、
いやらしい意味ではなく、

海、生命の源と繋がる瞬間、象徴の一つです。

今日は特に風も強く荒々しさもあるなかで、
腹から躍動感を産み出すような力に溢れてました。

海に行くと癒されるのは、
与えるものを与え、
あるがままに向かうための、不浄物を流すだけでなく、
その生命体を躍動させるエネルギーそのものにスイッチ、循環させるエネルギーを与えられた結果、自力で回させるのかなと感じてきました。

女神性の力が大きくなればなるほど
癒す力、女性特有の力は大きく
また与える力も大きくなるのではないかと
私自身が体感・実感しているところです。

これが癒しの真髄なのか・・・

これが呼吸の力と真髄の一つなのか・・・
そんなことを捉えてきました。

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.