【「手数ばかり増やして時間かけちゃおうかな・・・」あるあるセラピストお悩み?!】

【「手数ばかり増やして時間かけちゃおうかな・・・」あるあるセラピストお悩み?!】

 

新感覚!
無料!セラピスト向け

BE REAL EXPERT!
(本物の達人になろう!)

クローズドサイトオープン予告!

%LAST_NAME%さん

こんばんは!

肩こり・腰痛をわかりやすく言葉で解決!
呼吸の専門家・理学療法士の
角田里紗です。

 

 

昨日直美さんのご感想の一部にあった
時間ばかりかかる、
とりあえず手数ばかり
増やしておこうみたいな感じ・・・

 

 

 

こんなお悩み持ったことありませんか?
これは、よくセラピストの皆さんからうかがうお悩みの一つです。

 

 

これが起こる理由は
・お客様の症状の全てを
闇雲に解決しようと思う。

・お客様の症状の
根本的原因が解剖学的に理解していない

 

ことが一番の原因です。

じゃあ、その原因を解消するために
必要なことは何か?
それは愛子さんの感想の中に
ヒントがあります。

IMG_0714.jpg

昨日上級講座フォローアップ
ご参加いただいた濱田愛子さんからも
ご感想をいただきました^^

 

 

リサさん、皆さま
今日はありがとうございました。

わたしも
施術の時間がかかってしまうのが悩みです〜


目標を決めて

そこに向けてどうアプローチするかを毎回考えていこうと思います。
瞬発力も課題です〜

 

でも、読み解きは
確実に進歩していると
言っていただけたことは嬉しかったです。

時間はかかると思いますが、
少しずつでも進歩し、
一年後はもっと読み解けているようになっていたいです。

今日も学びをたくさん
ありがとうございました。

次回ばアナトミートレイン
よろしくお願いします。

 

 

愛子さん、ありがとうございます!

 

 

愛子さんの感想にもありますが、
時間がかかりすぎる施術を
してしまう理由は、

結局「ゴール設定」が曖昧だから
なのです。

ここでいうゴールとは
・症状としての痛みを解消する
・たくさんある歪みの一つを解決する
・くびれをつくる

 

 

など、お客様のニーズにあわせた
現実的な”結果”をさします。

 

 

この結果を生み出すために、
当然、技術は必要です。
技術なくして、ゴール達成はまずありません。

 

しかしながら、
時間がかからず、
最短で無駄なく、ゴール達成する
道のりをつくるためには、

理論的解決
=解剖・生理・運動学を統合的に解釈する力・解決力

 

 

がものをいいます。

これらの知恵・知識を
統合的に解釈するのは、
知識をただ覚えるだけではできないことです。

たくさん数ある知識をどう繋げて
どう活用するのか?
これは、結局「学び方」に通じます。

学ぶ時に、
どう、脳内にインプットし
すぐアウトプットできる形にかえておくか?
そして、すぐ統合して繋げていけるのか?

 

これらを伝えていく必要があるのだなと
考えています。

この学び方は、
上級メンバーやフォローアップメンバーにしか今まで教えてこなかったことです。

しかしながら、ここからやらないと、
結局、長い時間かけて学びたい!と思えないんだなというのも、多くの受講生さまを拝見して気づきました。(←気づくのが遅くてごめんなさい)

それは有料オンライン講座(初期メンバーは格安になる予定)になると思いますが、
今構築しております。

どんな知識も
積み上げ方一つで、
全く無意味なものになります。

その積み上げ方ってどうするのか?
それはまた明日シェアしますね^^

 

 


*こちらのメルマガ年内クローズ予定*
(クローズサイトに全て移行していくため)
カウセリングメルマガ.jpg

この情報量と画像量は今だけの特典!
解剖苦手><
肩こり解決できない><
セラピスト様向けにこちらのメルマガレッスンを
ぜひ、口コミ&シェアくださいませ^^

*カウンセリングで肩こり腰痛を根本解決の一手を!
セラピスト向け140日メールレッスン講座*

http://breathlighttherapy.com/2018/06/27/therapistmaillesson/

 

 

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.