ヨガでうまく吸えない方に朗報!その場でできる準備体操とは?!

ヨガでうまく吸えない方に朗報!その場でできる準備体操とは?!

 
 4月から始まったブレスライトセラピーの
ご継続プログラムの皆様の
一つのステージが終え、
 
 
 
次のステージに向かっている方々も
いらっしゃり新たな目標設定で動いています。 IMG_0771.JPG
 
 
今日から、本当の望みにあった
新しい自分に出会うために
プログラムが始まった方々もいたりと、
 
 
一人一人の人生と
真正面から向き合えるこのセラピーを
クリエイトができたこと
それに賛同されている方々に
出会えていることに本当感謝でいっぱいのこの頃です。
 
 
 
私自身、リハビリという
98.jpg.jpg
突然人生どん底に落ちたように
感じられている患者様達に対して

「生活に戻るための治療家」から施術家人生が始まっています。

 
 
ご継続プログラムの皆様の抱えているお悩みって
本当千差万別であり、深刻なお悩みも伺います。
 
 
お客様はもちろん
「こんな話をしていいのかな」って
思われるんですが、

そんなバックグラウンドがあるので
どんなお話を聞いても全く動じません。

 

 
「なるほど、じゃあ、どうしようかな?」と
お客様の代わりに
お客様の未来をいつもみています。
可能性をいつも探しています。
 
 
どんな人生も美しいし、
どんな在り方も一つのプロセス。
 
 
生きている限り、

呼吸をし続けている限り

 
 
闇も光も抱き合わせながら
生きられれば

それだけで人って
どんなに美しいだろうと思うのです。

 
 
 
ちょっとそんなセンチメンタルな私ですが!笑
 
 
 
今日は
意識的に呼吸を深く取り入れる」 方法を
お伝えしますね!
 
 
 
昨日もお話したように、
現代女性は過酷な慢性的なストレス」状態である方が多いです。
 
ヒクセル交感神経.png
 
 
40代50代の更年期のお悩みに多い
「タプタプお腹」で
「水が溜め込む体」
「呼吸が浅くて、寝ても眠い体」
 
 
これらは、
「自律神経系が乱れている」
特に強い緊張状態(交感神経優位)なことから起きています。
 
 
 
これらの対策は
この連鎖を断ち切ることから始まります。
 
 
 
その断ち切る方法が「深い呼吸」、
特に「深く吐き出す」こと。
 
290ひクセル呼吸.png
 

吸うことよりも
深く吐くことがポイントです!
 
 
 
ヨガで吸うことができない方は
ほとんど深く吐けません。
 
 
 
深く吐ければ
たくさん吸えるのですね。
 
 
 
だからまずは、深く吐けることが
大きなポイントです^^
ただし、これって強い緊張状態
ガチガチ状態だとなかなか難しいので、
少し準備体操をすることをお勧めします!
 
 
 
それが!
鼻の穴全開」にするための準備体操です。
IMG_1514.JPG
 
 
 
上の画像通り、やってみてください!
FBに掲載をしたところ!
以下のような大反響をいただき
変顔も出してみるもんだと思いました、笑。
 
 
鼻の通りが悪いのが、子供の頃からの悩みのタネ。写真のようにやってみたら、息の流れができてきました!ありがとうございます!
さっそく写真を真似てやってみました!なんだか空気の通りがいい?呼吸しやすくなった感じがします(o^O^o)
思わずやってしまいました!何だかお顔が気持ちがいい〜^ ^。朝からナイス情報、ありがとうございます!
 
等等思いの外大好評でした^^
 
 
なぜ、たったこれだけで 結果が出るのか?!
 
 
 
40代50代にもなれば、
お尻やお胸だけでなく、お顔の骨も歪み垂れます。
 
 
特に、深い呼吸に必要な「鼻腔」も

頭蓋骨や顔面筋のねじれ
「鼻腔の空気が通りにくい」

「鼻腔の右ばかり通って左が通らない」などおきます。
 
 
その時、簡単セルフケアで開通して
楽に腹式呼吸しやすくなりますよ。
 
 
 
うまく吸えないな〜って時は、
まずは、深く吐き出せる体や鼻腔作りから
はじめてみると面白い変化が生まれるかもしれませんね!
 
 
 

ブレスパフォーマンス
 アップセミナー募集中!

スクリーンショット 2018-01-22 20.42.52.png

呼吸で人生がかわるメルマガ読者特典!
こちらからお申し込みください!*

 

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.