姿勢歪み,美姿勢,ブレスライトセラピー

1回30秒でできる呼吸を深くする「美胸ケア」とは?!

 
 
今日はレゴ大好き子供達に付き合って
名古屋のレゴランドに来ております。
遊び倒して子供達は、汗だくのまま風呂にも入らず爆睡・・・
3ギャングは着替えさせてお布団の中に引きずり込むのに必死な私でしたw
 
 
 
ところで!
40代50代で 息切れ動悸が増えてきたら
命の警告信号ですよ!!
597705.jpg
 
 
なんてお話をしました。
個別体験会でもよくきかれる症状で ほとんどの方が
「あまり気にしていない」けど
動悸が増えてきた」という自覚は みなさまあるのです。
 
 
 
しかしながら、その原因が 「年のせい」で終わっているので
「リスクである」という認識が少ないので、
悪化していくしかないのです。 
 頭悩む.jpeg
 
 
これが起きる現象の一つとして考えられることは
 
 
 
全身の歪みから
胸郭の形が薄っぺらくなり」

深く吸い込める柔軟性の低下」と 
肺がしっかり膨らむ余裕・空間がない

(胸郭の中に、心臓と肺が入っています。)
胸腔内臓器.JPG

 ことがまず一つ原因としてあげられます。

 
 
 
 
この深く呼吸する
特に深く吐くことができる体にするためには
背中や下腹部が柔らかい」ことが必須なのですが、
 
 
 
40代・50代でセルフケアができていない場合、
ここの背中と下腹部の深部の筋肉の硬さと
癒着が進行しており
深部からガチガチである方がほとんどです。
 
 
 
そして、背中とお腹がガチガチになれば、
当然、連鎖として
 
 
 
お胸もガチガチ
若い頃より、垂れ下がってしまった・・もう諦めている
はみ乳が増えてTシャツが着れない
815678.jpg
 
なんてお悩みをよく伺います。
 
 
 
 
つまり、 息切れ動悸がひどくなりそうなサインとして 見逃せないのが
「ガチガチお胸」と「垂れ下がったお胸」です。
 
 
 
そこで!
まずは、ご自身のお胸をチェックして見ましょう!!
 
 
 
アンダーバストラインをご自身で、ゴリゴリほぐして見てください。  
激痛が走ったら
それはもう今すぐケアを開始しましょう!!
 
 
 
注意としては、 お胸だけのケアをしても
安定し持続的な深い呼吸ができることはありません。
ガチガチお胸は、下肢や骨盤帯の影響から起きているからです。
 
 
 
しかしながら
その場で早く以下のことをどうにかしたい!場合にはお勧めです^^
 
 
・呼吸が浅くて、動悸がする など効果を出したい方
・ひどい肩こりを今すぐ楽にしたい
・首のコリが重くて仕方ない
 

それは!
美胸実写.JPG

【1日2回30秒で終わる美胸ケア】 をお伝えしますね^^
 
 
 
もちろん、簡単セルフケアで
お胸をふわふわ柔らかくバストケアしたい!
って方にもおすすめですよ^^
 
 
 
その方法はいたってシンプル!
 
 
 

【1日2回30秒で終わる 美胸ケア】
IMG_1390.JPG
①1日2回ブラジャーをつけた直後、夜の外す直前に行う

②画像の①→②→③のブラジャーのワイヤーか布を両手で持って、上下に揺らす。
 揺らし方は軽くお胸が揺れる程度で良いと思います。
 自分が心地いいリズムでいいですよ。

③ ①→②→③の部位を個々に揺らして見て、全て同じくらい揺れるのが最善。
 硬い部分があれば、少しでも多めに揺らしてあげてください。
 
 
これは、私も日々使っているもので、
ブレスライトセラピーのテクニックの基礎の基礎の
テクニックとして活用しています。
 
 
揺らす」って奥深いんですよ^^
 
 
たった1日2回揺らすだけで
段々お胸周りが楽になっていくのが感じられると思います。
 
 
もし、これをやって見て、 効果がわからない場合は、
お胸全体の癒着が強いことが考えられます。
 
 
 
その時は、お胸だけでなく 全身の癒着が起きているので、
お胸に加えて 全身のケアが必要なタイミングです。  
プロチェックが必要な時と考えて
体と真剣に向き合うことをはじめてみてください。
 
 
 
毎日、眠くなく楽に稼働し続けられる体になりたい時は、
美胸ケアから初めて見ると、ご自身の体チェックにつながりますよ!
 
 
 
明日からは、更年期・プレ更年期の方々に朗報!
呼吸と女性生殖器との関係を伝えてまいります!!
スクリーンショット 2017-08-16 21.19.01.png
 
 
閉経になられてても、 その後の出てくるデメリットを
楽しく乗り切るためにも 「呼吸」って重要なので、お楽しみに!
 
 
 

ブレスパフォーマンス
 アップセミナー募集中!

スクリーンショット 2018-01-22 20.42.52.png

呼吸で人生がかわるメルマガ読者特典!
こちらからお申し込みください!*

 

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.