セラピストや経営者の方ほどマインドフルネスを活用しよう

本日、奄美大島にいます。

IMG_2125.jpg

 

怪しい魅力を放つタッキーさんの
リトリートで
魂の洗濯をしに来ています。

IMG_2128.jpg

 

 

今日は、大きな力を放つ満月
 
満月瞑想と言って、タッキーさんの誘導の下
深い呼吸とともに、自分と向き合って来ました。

満月.jpg

 

今日の浜辺で見える満月は 本当に美しく心から感動しました。
私のメルマガは、 本当ロジカルに攻めておりますが、笑、

私自身は、完全天然気質で
見えない世界のとの繋がりが強い性質を持っています。

 

 

そのため
定期的に自分の本質を取り戻すように、

 

自然の世界に身を置くことで
自分の感覚を研ぎ澄ます、取り戻すことを意識しています。

 

この時間をしっかり持つとまた、
お客様の体の
今見えている
症状の裏側の本質的な問題に気付くことができるのです。

そのために、セラピストとして
自分の浄化と感覚を研ぎ澄ます訓練を

 

子供達から離れて
自分に集中するために
定期的に繰り返しています。

ところで、皆さんは
マインドフルネス」ってご存知ですか?

 

マインドフルネスは
呼吸や体の状況に目を向けることで

自分の中に沸き起こってくる感情や考えや感覚に注意を払い
受け入れることです
。」

by書籍:スタンフォードのストレスを力に変える教科書
by ケリー・マクゴニガル

 

だそうです。
このような考え方やあり方は
私のような医療人経験者や
子育て真っ盛りの働くママさんたちには
特に必要だとされています。

なぜか?

 

 

目の前のクライアントや子供達のお悩みや
苦しみに自分が巻き込まれないために
身を守りながら
冷静に
お悩みや問題解決をしなくてはならないからです。

 

 自分の感情に蓋をして
毎日の仕事を取り組んでいく・・・・と

「自分をなくす」
「自分が何を望んでいるのかわからなくなる」
というようなことが起き、

 

 

結果、 「仕事や育児に目的意識を見失い」
苦しくなっていく人も出て来るためです。

ひどい方は、バーンアウトするような方もいます。

だからこそ、他人に意識を向けて
見失っている自分の体や 心の意識を向けて
自分自身の感覚を呼び覚ますことを していく必要があるのです。

 

 ブレスライトセラピーでも
グループトレーニングで、

 

この考え方を取り入れて
ご自身の体を呼び覚ますことを繰り返しています。

 

これは、自分の治癒力を回復することにも
つながっていくのですよ^^

 

それはなぜか?

 

セラピストとして
お客様の回復力を引き出したいならば、

この考え方を知ってないと
お客様を健康に導けないのです。

 

慢性疲れから抜け出したい!
という方も是非、この考え方があると
少しずつ変わっていきますよ^^


ブレスパフォーマンス
 アップセミナー募集中!

スクリーンショット 2018-01-22 20.42.52.png

呼吸で人生がかわるメルマガ読者特典!
こちらからお申し込みください!*

 

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.