はみ尻,ブレスライトセラピー,角田里紗

タプタプお尻を生む太りやすい体型ってどんな姿勢?

タプタプお尻を生む太りやすい体型ってどんな姿勢?

 

こんばんは

 

呼吸の循環力と骨格の軸で
ストレスを前向きな活力にかえる
ブレスライトセラピー
breath light therapy

 

理学療法士/呼吸の専門家
角田里紗  です。


ブレスパフォーマンス
 アップセミナー募集中!

スクリーンショット 2018-01-22 20.42.52.png

*呼吸で人生がかわるメルマガ読者特典!
こちらからお申し込みください!*
https://www.agentmail.jp/form/pg/8441/1/

 
 
では!昨日のお話の続きをしていきますね^^
 
 
 
 
呼吸が「浅く」「太りやすい」体型って
どんな姿勢をつくるのか?
 
 
たぷたぷお腹,角田里紗,ブレスライトセラピー

知りたくありませんか?!

 
 
 
え?太ることと
骨格の歪みって関係あるのですか?」
て思いますよね^^
 
 
 
それが大いに関係するのです^^
 
 
 
一言で言うと、
太りやすい体=代謝が落ちていること
が原因としてあげられます。
 

今日もお客様から

更年期になって、急に太ったと悩まれている方
いるのでご紹介してもよろしいですか?」って
メッセージいただいたくらいです。
 
 
 
みなさまの抱えるお悩みって共通することが多いのですね^^

 
では太りにくい体作りに必要な
「代謝を上げる」ために必要なことは?
言う話をシンプルに伝えていきますね。
 
 
 
・代謝に関係する臓器を元気にする
・胃腸など消化器系を元気にする
・筋力を増強させる
 
 
です^^
 
 
 
一つ一つもっと掘り下げることも可能ですが
まずはこれを覚えておいてください。
 
 
 
骨格が歪むと
この3つの力がガタ落ち
になるのです。

 
 
 
骨格と内臓って関係あるわけ?!と思いますね^^
下の図をみてください。
ぽっこりお腹,内臓下垂,ブレスライトセラピー

骨格に軸があり、

内臓が綺麗におさまっていれば
「ぽっこりお腹」は解消できます^^

つまり、内臓の位置によって体型って大きく変わるということ。

つまり、ブレスライトセラピーで大事にしていること、

1回で結果を出すということは
ここに「内臓の位置を元に戻す」ことを重点を置いているのです。

じゃあ、内臓を悪くする姿勢ってどんな感じ?!と

次に思われると思います。
 
 
 
下の図の「✖」姿勢がこの代表例です^^
姿勢歪み,美姿勢,ブレスライトセラピー
 
 
言葉で下から表現すると・・・
 
 
 
・パンパンふくらはぎ
・タプタプお尻
・そり腰
・猫背
・顔が前に出て(本来より)大きなお顔(になってしまっている)
 
 
 
状態のことです。
 
 
 
これは、結して一つの症状として出てくると言うより、
連鎖的に起きてくることがほとんどです。
 
 
 
ですから!
一つでも当てはまっている時は
大体、他の項目も当てはまっています残念ながら><
 
 
 
 
この姿勢がなぜいけないのか?
なぜ、太りやすくなり、呼吸まで浅くなるのか?
 
 
 
それは、明日からまた特集していきますね!
 
 
 
まずは、「猫背」の深刻なお悩みが多いので
「猫背」がどんな弊害を起こすのか
 
 
お伝えしていきまーーーす!!

ブレスパフォーマンス
 アップセミナー募集中!

スクリーンショット 2018-01-22 20.42.52.png

*呼吸で人生がかわるメルマガ読者特典!
こちらからお申し込みください!*
https://www.agentmail.jp/form/pg/8441/1/